イメ−ジ写真

健康診断

目黒区特定健診・がん検診

目黒区では40歳以上の方を対象に、年に1回の健康診断(特定健診、がん検診)を実施しています。 目黒区の指定する診療所(当院も指定を受けております)であれば、無料で健康診断を受けることができます。
がん、糖尿病、高血圧症、高脂血症のほか、心臓病、肝臓病、腎臓病、呼吸器疾患の有無もチェックできます。

健康診断の実施期間は6月1日から11月30日までの6か月間です。
5月下旬に目黒区から健康診断受診券が届きます。

職場健診

当クリニックでは労働安全衛生法で定める定期健診(職場健診)を実施しています。

健康診断1

《労働安全衛生法の定期健診:34歳以下、36〜39歳》 5,400円
問診、聴打診
身体計測(身長、体重、腹囲測定、肥満度)
視力測定、聴力測定
血圧測定、尿検査(蛋白、糖、ウロビリノーゲン)
胸部X線検査(直接撮影)
結果報告

健康診断2

《労働安全衛生法の定期健診:35歳、40歳以上、雇用時》 11,880円
上記健康診断(1)の検査項目に下記を追加
心電図(安静時)
血液検査
・貧血検査など(赤血球数、血色素量、ヘマトクリット、血小板数、白血球数)
・肝機能検査(GOT、GPT、γ-GTP)
・脂質検査(LDL-コレステロール、HDL-コレステロール、中性脂肪)
・空腹時血糖

  食事制限 受診時間帯 費用
健康診断1 不要 随時 5,400円
健康診断2 9:00〜11:00 11,880円


アミノインデックスによる、がんリスクのスクリーニング検査

・血液中のアミノ酸濃度バランス(アミノインデックス)を解析することにより、がんであるリスク(可能)を評価します。解析は味の素株式会社が行います。

・がんを見つける(確定診断)検査ではなく、がんである可能性を拾い上げる検査です。

・一度の採血(約5mL)で複数のがんを同時に検査できます
男性:胃がん、肺がん、大腸がん、膵臓がん、前立腺がん
女性:胃がん、肺がん、大腸がん、膵臓がん、乳がん、子宮・卵巣がん

・進行したがん(ステージV,W)だけでなく、比較的早期のがん(ステージT,U)にも対応した検査です。

・本検査には健康保険が適応されていません。自費扱いとなります(¥27,000)。

解析結果の評価
(一般の人ががんであるリスクを1とした場合の、がんであるリスクの倍率)

  ランクA ランクB ランクC
胃がん 0.3倍 1.6倍 10.2倍
肺がん 0.3倍 1.9倍 9.0倍
大腸がん 0.5倍 1.3倍 8.2倍
膵臓がん 0.3倍 1.3倍 11.6倍
前立腺がん 0.5倍 2.1倍 6.4倍
乳がん 0.7倍 1.8倍 4.0倍
子宮・卵巣がん 0.3倍 1.5倍 11.6倍
※胃がんで「ランクA」と判定されると、がんである確率は通常より低率(0.3倍)です。
一方、「ランクC」と判定されると、がんである確率は通常より高率(10.2倍)になります。
「ランクC」と判定された場合には精密検査を受けられることをお勧めします。


各種のがんにおけるランクCでの感度

  比較的早期のがん 進行したがん すべてのがん
胃がん 40% 74% 51%
肺がん 39% 51% 45%
大腸がん 38% 45% 41%
膵臓がん 49% 62% 58%
前立腺がん 30% 35% 32%
乳がん 19% 28% 20%
子宮・卵巣がん 53% 77% 58%
合計 40% 56% 46%
※進行したがんでは56%の人が「ランクC」と判定されています。
一方、比較的早期のがんでも40%の人が「ランクC」と判定されています。
Copyright © 2011 Hanatani Clinic. All Rights Reserved.